猫がお酒の瓶倒して中身ガーってこぼれてあらゆる機械が全滅する感じで。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 夏に向けてのニコニコ企画書「夏を古くするな!」
2008年02月07日 (木) | 編集 |
初心者のための作曲講座
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2161286
初心者のための作曲講座2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2174547
初心者のための作曲講座3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2210957

全部見てないけど興味深い(・∀・)

これでばっちし素敵な曲を作ればいいじゃない?


スポンサーサイト
夏に向けてのニコニコ企画書「夏を古くするな!」
2008年02月07日 (木) | 編集 |
ニコニコ動画でなんかしたいです安西先生で宣言した通り、ニコニコ動画を使って即時的にリアクションを得て、「僕は部屋から出なかったけど、社会に認められたんだ!このままでいいんだ!何も変わらなくていいんだ!そうなんだ!このまま生きていていいんだ!」的な世界の中心でアイを叫んだけもの的な碇シンジ君になりたいという企画を提出したわけですが、もう少し具体的にしておきます。

テーマは「日本の夏」です。
やっぱり夏が一年のうちで最も盛り上がるというか、人生の中で最も輝く時間帯が夏なわけで、そこを取り上げないわけにはいかないのです。さらに言えばやはり地球温暖化との関わりから言って、一年中夏になるかも知れないわけで、そしたら毎日がエブリデイネガティブハッピーチェーンソー、オールウェイズコカコーラって感じじゃないですかね。

ただ、偉大な酔っ払いが言っていた、「夏を古くするな!」という言葉は忘れてはならないと思うんですよね。夏が古くなるっていうのはどういうことかというと、「今の夏」が「未来の夏」と違っていることだと思うんですよね。
例えば2010年にホタルが全滅してたら、もうホタル狩りできないじゃないですか。「今の夏」ではホタルを見て楽しんだり切なくなったりするんでしょうけど、「2010年の夏」ではホタルを見ることしかできない。2010年に「ホタル見に行こうよ!」とか言っても、「うわっ、その夏いつのイメージだよ!古っ!だせえ!そんなことより野球しようぜ!」みたいになって下手したらイジメにあうかも知れないじゃないですか。恐ろしいジャパン。

そんなわけで、「夏を古くするな!」を合言葉に、「今の夏」をテーマにニコニコしたいと思います。
そこで、本ブログでは「典型的な今の夏のイメージ」を大募集しています★
宛先は下のコメント欄、もしくは検索欄にmekajimaと書いてアクセス!してこのページに来て下のコメント欄までお願いします!
誰に言ってるのか不明。

でもビデオカメラとか持ってないし、携帯電話にカメラすらついてないし、夏をゲットするにはニコニコ動画やらyoutubeやらの動画サイトがいいと思うんですよね。画質のこと考えたら普通にTSUTAYA行ってDVD借りてくるしかないんですけど。
それで、できれば実写じゃなくてアニメ的な二次元的な、確かに「今の夏」なんだけど最初から経験不可能な「画面の向こうの夏」的なものがいいなーと思ったりもするのです。
というわけで、
■アニメの中に出てくる夏動画シーン収集をやります。

例えばこんな風に。

シーン「1:30-」、「4:15-」。

みたいな!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。